2019.06.07

節目の年に

おばあちゃまのご愛用されていたリングをお母さまから

譲り受けられて、日常に身に着けやすいリングへのリモデルを

ご相談にお越しいただきました。

引っ掛かりなどの無いデザインと、リングの高さを抑えて

日々に気負わず着けていただけるよう

 

そして

金属の色合いも優しい魅力をそえるリングへ・・・

 

三十歳をお迎えになったとのことで

節目のジュエリーとして、受け継がれたリングを

” いつも身に着けられるようにしたくて・・・ ”

という想いをお聞かせいただきました。

二十代から三十代へと変わる時・・・大人の女性への扉を開ける節目のような気がします。

お守り的な意味や、大人の女性に相応しいジュエリーとして

ダイアモンドジュエリーなどをお求めになる方も多いですね。

 

おばあちゃまから、お母さまへ、そしてご自身へと受け継がれた

あたたかな想いのこもった美しい煌めきが

これからの大人の女性として歩まれる道のりに

心強く寄り添ってくれるのでは・・・と思います。

令和の始まりにも相応しい記念すべきリングとなって

とてもお喜びいただけました。

きっと、おばあちゃまも天国から目を細めていらっしゃることと思います。

大切な想いをつなぐお手伝いをさせていただけましたこと

幸せに思います。ありがとうございました。

 

2019.04.23

つなぐ

ご縁をいただいたみなさまからは、ジュエリーの持つ

美しいだけではない本来の大切な役割ともいえる

あたたかな魅力をいつも教えていただいている気がします。

 

これからも大切に受け継いでいただけるような

素敵な煌めきをご紹介していけたら・・・・

「つなぐジュエリー」にこめた、ずっと変わらず持ち続けている想いです。

2019.03.23

煌めきに想いを馳せて

素敵な方の元へと迎えていただけたリング

こちらのリングをお迎えくださった方からお手紙をいただきました。

丁寧にしたためられた文章からは、お人柄が感じられ

嫁ぎ行く娘さんを想われるお気持ちが伝わってきて

ジーンと胸を熱くしながら読ませていただきました。

 

私のつたない文章で、みなさまにどこまでお伝えできるのか

かなり不安でしたので、それならいっそ、ご紹介しない方が・・・とも思ったのですが

私の心にもしっかりとどめておくという意味合いもこめまして

お手紙の一部だけですが、ご紹介させていただこうと思います。

 

 

今回頂戴いたしました

エメラルドカットダイアモンドのリングは

” 私たちの元から羽ばたき

自分の人生を歩む娘に

思いを馳せる よすが となるお品でございます。

日に何度も目にする その煌めきは たいへん愛おしく

かけがえのない 私の宝物となりました。”

こうして  お出逢いできましたこと 心より感謝申し上げます。

 

ご両親様の愛情たっぷりに、立派にご成長され

ご両親様とは、ずっとずっと離れた新たな土地での暮らしを

大切な方とともに歩みだされるこの春。

お仕事の面でも、ひとりの女性としても幸せな道を

これから切り開いてゆかれるであろう娘さんへの

お母さまの切なる想いが中盤の文面から痛いほど伝わってきて

母親の偉大なる無償の愛情を感じさせていただき

気がついたら私の頬に涙がつたっていました・・・・。

 

娘さんの選ばれた煌めきと同じエメラルドカットダイアモンド。

離れて暮らす娘さんの幸せを案じながら

同じく薬指へと煌めくお守り。

 

そっと隣で奥様のリングをお選びになるご様子を

やさしく見守っていらっしゃったご主人様のお姿も思い出されて

ご家族への愛情の深さにも触れさせていただきました。

 

ジュエリーというかたちをとおして

こんな風にご家族様の大切な想いに寄り添わせていただけましたこと

とてもとても幸せに感じております。

 

あたたかく、心に届くジュエリーをご提案できるように

これからも邁進していきたいと思います。

2019.02.27

幸せなご縁

それぞれに個性豊かなファンシーカットダイアモンドのなかでも

ひときわエレガントで美しい魅力を放っていて心惹かれた

エメラルドカットダイアモンドとの出逢い・・・

 

こちらは、すっとした表情の美しいカッティングが施されていて

腕の部分に沿うように横長にセットしたイメージが浮かんで

一点物のリングとしてお仕立てしていたもの。

 

エンゲージリング、そしてご結婚のしるしとお手伝いをさせていただいた

幸せなご縁から・・・お母さまにも気に入っていただけて

ご遠方からご主人様とお出かけいただきました。

 

ずっと寄り添ってこられたご結婚のリングのかわりになるものを

お選びになりたいとのご相談をいただいて

いろいろとご覧いただきながら煌めきのひとときを・・・♪

 

オーダーでのお仕立てもご検討されていたのですが

エレガントな雰囲気がとてもお似合いになりそうと

おすすめさせていただいたこちらのリングを気に入っていただき

迎えていただけることになりました。

 

サイズの調整のため少しだけお時間をいただきますが

お着物などに合わせられた素敵なお姿が浮かんで

はやく着けていただきたい気持ちでそわそわとしてしまいます♪

いましばらく楽しみにお待ちくださいませ。

嬉しいご縁に・・・・本当に感謝です。

2018.12.05

素敵なお二人のもとへと・・・♡

幻想的な色合いと美しいファセットカットのほどこされた

「特別」を感じる雫型のオパール。

ついにペンダントトップへ・・・♪

 

オパール特有の遊色が、より美しく幻想的な色合いを魅せてくれるよう

 

細やかな部分にまでこだわって

仕立てあがったばかりの一点物のペンダントトップ。

少しだけ、こちらのブログでご紹介させていただいていたのですが

お披露目前に、お嫁入りが決まりました♡

 

10月の誕生石でもある愛と希望の宝石オパール

この月に、とてもご縁の深いお二人のもとへ・・・・♡

 

実は、お二人ともに10月がお誕生月♪

お付き合いを始められた記念日や、プロポーズもこの月なのだそう♡

彼女のお誕生日の贈り物としてもオパールのジュエリーを

探していらっしゃったとのことで

ブログでご紹介させていただいたのをご覧くださって

数日後の、お二人のお休みの日に合わせてお出かけいただき

“やっぱり、これがいいね・・・♡”と

とても気に入っていただけて、素敵なお二人の幸せを見守る煌めきとして

お嫁入りさせていただくことになりました。

 

存在感をしっかりと感じられる大きさで

さらにファセットカットがほどこされた一石でしたので

包み込むゴールドも、その分たっぷりとつかって仕立て上げた逸品です。

 

ジュエリーの纏うオーラのようにも映る上質感は

この、しっかりとした重量感や繊細であたたかな手仕事でこそ

感じとることのできる表情なのだと思います。

 

ゆくべきところへお嫁お入りが決まったような・・・

そんな、しっくりとくる感覚につつまれます。

 

ご縁を感じていただけたお二人のもとで

いっそう美しく煌めいてくれると思います・・・♡

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 >