2020.10.19

やさしい白を耳元へ

あこや真珠とはまた一味違う魅力の南洋真珠。

白蝶貝ならではのふっくらとしたサイズ感と柔らかに描かれる

フォルムがとても上品な真珠です。

独特のやさしい光沢は繻子の様だともいわれる美しい白。

 

時を経たアンティークのシルクサテンのあたたかな白と優しい表情がかさなります。

 

(一般的に9㎜ほどでも大粒となるあこや真珠ですが、こちらは11㎜です。)

 

ワンピースなどにあわせてフォーマルなお席から

いつものジーンズスタイルにさりげなく合わせるのも素敵です。

秋冬のニットやコートには、このくらいのサイズ感がほどよく似合いそう。

ボリューム感あるタートルニットやストールやマフラーをまいた

首元とも素敵にコーディネートしていただけそうです。

 

白の南洋真珠は、こちらのピアスワンペアのみとなります。(K18WG)

もうひとつ、上品な深みのグレーの黒蝶貝に育まれた真珠のピアスも

あらためてご紹介してみます♪

1