2015.08.18

黄金色に想いを馳せて・・・

DSC09143

黄金色に煌めくこちらの宝石は、インド・オリッサ産 0.83ctのクリソベリル♪♪

ヴィクトリア期(1836~1901)にヨーロッパで大流行した宝石で

当時クリソライトと呼ばれていました。

クリソベリルというと聞きなれない方もあるかと思いますが

変色効果のあるクリソベリルはあの有名な「アレキサンドライト」

シャトヤンシー(猫目)を示すクリソベリルは「キャッツアイクリソベリル」

オウムの羽のように鮮やかな蛍光イエローグリーンの「パロットクリソベリル」などもあり

ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

摩耗などに対する硬さや割れなどに対する靱性にも優れていて

美しさも兼ね備えた人気のある宝石です♪

DSC09145

こちらのクリソベリルはゴールドカラー♪鮮やかというよりは馴染む豪華さといった感じで

その雰囲気ある色合いからは・・・・華やかな遠い時代を想起させてくれるよう。。。。

アンティーク感ある煌めきが大人のさりげないお洒落に素敵だと思います♪

 

細身の腕にしたリングで重ね着けを楽しんだり、シンプルなペンダントなども良く似合いそうです。

 

本日、火曜日は定休をいただいております。水曜11:00~openしています。