2013.12.22

輝きに想いをこめて

本日は、待ち焦がれていた素敵なお二人がサロンへお越しくださいました。爽やかな笑顔のとても素敵な彼。

彼女へのプロポーズをお考えとのことで、ご来店くださったのは少し前のこと。

 

「彼女への大切な想いを込めた特別なものにしたい。」とご相談をお受けし、ダイアモンドからお探しさせていただきました。

光る朝露の雫のような・・・美しい涙のような・・・雫型のペアシェイプのダイアモンド。

これ以上はないというくらいの本当に素晴らしいダイアモンドです。

 

ペンダントの裏側には、そっと、お二人の出逢われる縁となったエピソードを忍ばせて・・・・・・。

 

お仕事も遠方で、とてもお忙しくされている彼ですが、何度もサロンへ足をお運びいただき、

ダイアモンドをお選びいただいたり、ディテールについての打ち合わせを重ねられました。

 

そして仕上がったダイアモンドペンダントです。

彼女が喜んでくれたら報告にきます!と言って下さっていたので、今か今かと(笑)心待ちにしておりました。

そして本日、彼女とお二人でお越しくださったのです。

 

ダイアモンドについてのご説明や、彼の想いなどなど・・・・オーナーによる熱いトーク・・・(笑)

とても楽しくお話させていただけました。

 

彼にここまでさせてしまう彼女って、どんな方なんだろうと、とても羨ましく思っていましたが、

お会いさせていただき、すぐにわかりました。とてもやさしい雰囲気の素敵な彼女で、お話させていただきながら、

なんだかほっとするような安らぎもおぼえたり、本当に可愛らしい、素敵な女性でした。

 

また、お気軽に遊びにいらしてくださいね!

 

そして、いつの日かsolteで演奏会を行うときには、ぜひお二人にお願いしますね!(笑)

 

とても大切な想いを伝えるジュエリー。お手伝いさせていただけましたこと・・・・幸せです。

「ありがとうございました。」