2016.03.02

様々な工夫を凝らして

DSC09683

一見するとリングを仕立てる普通の光景のようですが

このように木槌でリングの全体をまんべんなく繰り返し打ち込むのは

鍛造製法ならでは。

より金属の密度も高め、そうすることで強度を増したり着け心地も良くなっていくのです。

こうして、ひとつひとつ丹念に打ち込んで仕上げるリングたち。

(同じように木槌を使う光景でも変形などを整えるだけの場合もあります)

木槌のへこみ具合からも、打ち付ける強度や回数など感じていただけると思います。

(愛用の木槌だそうです♪)

こうした様々な工程や小さな手間暇を積み重ねて

ソルテのオリジナルジュエリーやブライダルジュエリーは生み出されています(^ー^)♪

Solte

魅力的な形や彩りなどを厳選し丹精込めて仕立て上げるsolteのジュエリーたち。

つけたときに感じるときめきや、上質な質感を多くの皆様に

より身近に実感していただけたら・・・・と、心から願っております♡

 

心地よいジュエリーを「Solte」で見つけてください♪♪

 

本日は臨時でお休みをいただいております。

明日、3/3(木)11:00~openしています。