2013.06.27

時代を超えて・・・

以前にブログで「きらり」の記事とともにご紹介させていただいていたお二人が、

素敵に仕上がったジュエリーのお受け取りにいらしてくださいました。

 

彼のお母様のリングとダイアモンドルースを、お二人のご婚約の記念のジュエリーへ・・・。

 

もともとのリングのプラチナも活かし、脇には二石のダイアモンドを添えて・・・

リモデル前

お持ちになられたラウンドブリリアントカット ダイアモンドルース

 

 

お母様のダイアモンドルースをペンダントトップへ。

 

こちらは、彼女の希望で、さりげない爪留めのデザインへ。

とっても細かいこだわりですが「受け継がれた証」を感じていただけるようにと、爪やチェーンを通す部分、

裏側にも細やかな手仕事を施し、時代を超えてきたような風格も感じさせる素敵な仕上がりに・・・。

 

一緒に着けてみられたら、とてもよくお似合いで、お二人の素敵な笑顔を見ることができました。

こうして大切なジュエリーをお任せいただき、「想いをつなぐ」お手伝いをさせていただけることは

本当にうれしい気持ちでいっぱいになります。

 

そして、仕上がったジュエリーを気に入ってお喜びいただけることは、

手掛けたクラフトマンをはじめ、橋渡し役でもある私どもにとりましても

最高のよろこびです。

 

素敵なご縁をいただけましたことに感謝です・・・。

 

また、お気軽にサロンへお越しくださいね。ありがとうございました。

 

solteのリモデル(ジュエリーリフォーム)やセミオーダーは、オリジナルジュエリー同様に

既製の枠を使ったリフォームではなく、クラフトマンの手仕事によって生み出される、

あたたかみを感じる仕上がりです。

既製品を使ったものと価格も変わりませんので、お考えのかたがいらっしゃいましたら

どうぞ、お気軽にご相談ください。