2014.04.13

想いをつないで・・・

昨日、お渡しさせていただいたダイアモンドペンダント。

とても素敵に仕上がったので、早くお渡しして着けていただきたくて。。。♪

こちらは、譲り受けられた婚約指輪を日常使いしやすいジュエリーにと、ご相談をお受けし、

リモデル(ジュエリーリフォーム)させていただいたものです。

ダイアモンドを留める爪の数もいろいろとお話しさせていただきながら、通常の4本爪ではなく、

3本で留めるデザインへ。

横から見ていただくと、こんな感じです。包み込んでいるゴールドにもデザインを施しました。

お写真にはありませんが、裏側のフォルムや、手触りにも拘ってお仕立てさせていただきました。

「思っていた以上の素敵な仕上がりで、嬉しいです♪」と、とても素敵な笑顔で喜んでくださいました。

いつも爽やかさを感じるお洒落が素敵なお客様。

コーディネートに美しいダイアモンドの煌めきがプラスされ、とっても素敵で

お似合いになっていらっしゃいました。

{リモデル前の婚約指輪}

高さがあるソリテールのダイアモンドリングは、その当時とても人気のあったデザイン。

そのままだと、引っ掛かりなどが気になって・・・と仕舞われたままの方も多いようです。

solteでは、そんなご相談やご依頼も、今までにたくさんいただき、ご自身用はもちろん、

お母様から娘さん、お嫁さんへと「つなぐジュエリー」として携わらせていただいております。

婚約指輪に留められているダイアモンドは、美しいものをセットしてあることが多く、

眠らせたままでは、本当にもったいないと感じます。

デイリーにダイアモンドを楽しんでいただけるリモデルは、とってもおすすめです♪

solteでは、雰囲気やディテールへの拘りから、既製の枠を使用せず、

クラフトマンの手仕事によるジュエリーリモデルをさせていただいております。

価格も既製のものを使ったお仕立てと変わりませんので、お考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

大切な想いを「つなぐジュエリー」。心を込めてお手伝いさせていただきます。