2016.08.10

小さなとっておき

DSC01713

イタリアの工房へお願いをしていて、仕上がりを楽しみにしていたもの・・・・♪

ついに本日、はるばるイタリアより到着しました。

大切にくるまれた白いつつみを

DSC01715

ゆっくり、そっと開いてみると・・・・

DSC01717

イメージ通りに素敵に仕上がった繊細で美しいパーツ。

DSC01716

パールの上品な白に明るめのゴールドカラーが映え

繊細なミルグレインの施された中央には高貴なサファイアブルー。

エレガントで目にも鮮やかなこちらは、ネックレスなどの留め具です。

お花を模ったような、四葉のクローバーのようなかたちからは

キュートなイメージも沸いてきます。

お写真を撮り忘れてしまったのですが、裏側にも透かし細工で模様が入っていて

イタリアらしさが感じられる素敵な装飾です。

 

 

ひとつひとつのパールをゴールド(金素材)のワイヤーで留めつける

イタリアンジュエリーの伝統的な技法を用いて仕立てられた小さなパーツ。

取巻きの外側の縄をよったような仕立ても、古き時代のジュエリーを彷彿とさせます。

留めてある金具をそっと外してみると・・・・見えない部分なのですが

繊細な手仕事で仕立てられているのがよくわかります。

 

サファイアをとりまく4つのパール。さらに小さなパールをとりまいているビーズも

一粒一粒パールでつくられています。

ちいさなジュエリーのパーツですが出逢った瞬間に、ため息が出るほどときめいて

アコヤ真珠のロングネックレスに合わせたら素敵♡と

すぐにイメージが浮かんできて、ひとつだけお願いをして仕立て上がりを

楽しみにしていたものなのです。

DSC01721

はやる気持ちを抑えつつ(笑)仮にそっと置いて合わせてみたら♪

・・・・・・・やっぱり素敵です♡

これから仕立てに入りますので、皆様へご紹介できるのは

もう少しだけ先になりそうですが、きっと素敵なロングネックレスとして

お披露目させていただけるのでは、と思っています。