2013.06.04

季節の花たちと

サロン前の雨どいに絡ませていたクレマチスが、たくさん花をつけてくれました。

中央の白から、深く味わいのある紫色への移ろい具合が大好きな「ワレンブルグ」です。

緑青のグレイッシュなブルーと紫のコントラストは、きっと素敵になるだろうなぁと

開花を楽しみにしていました。

 

八重の「キリテカナワ」も今年は見事に咲いて、玄関先で皆様をお迎えしています。

 

そして、ここ数日リモデル(ジュエリーリフォーム)のご相談にお越しいただいております。

 

ご結婚をお控えの素敵なお二人にもお越しいただき、彼のお母様のダイアモンドリングを

彼女への婚約指輪としてリモデルしたいとのご相談も。

 

ちょうど、季刊誌「きらり」でも、英国王室の受け継いでいくジュエリーのことを

solteのページでご紹介させていただいていたところでしたので、お話をお伺いして

とても素敵なお話で、そんな特別なご相談をいただき、うれしい気持ちでいっぱいでした。

「きらり」に掲載されている、王室のエピソードなど交えて、また改めてご紹介させていただきます。

 

どうぞ季節のお花いっぱいのサロンへ、お出かけください。

薔薇やクレマチスたちと、みなさまのお越しをお待ちしています。

 

本日は、定休をいただいております。

明日、水曜日11:00~openしています。