2014.02.10

天使もうっとりするダイアモンド

数日前のブログでご紹介させていただいて、すぐにお問い合わせをいただき

素敵な方へとお嫁入りすることが決まった、アンティークのように趣のある1ctのダイアモンドです。

天使もうっとりと見つめていますね♪

 

珍しいクッションカットが施され、その柔らかなフォルムは、ともすると少し特別な印象を与えるダイアモンドを

とても優しく印象づけています。

 

厚めにカットされたダイアモンドのガードル部分も、普通ならウィークポイントにもなりうる個性ともいえますが、

さりげなく着けていただけそうなちょうど良い場面の広さとなり、ふっくらとした優しい姿を湛えているのです。

 

いつか私も1ctのダイアモンドを持つ日が来たなら。。。。こんな雰囲気あるダイアモンドが欲しいです。

もしもお嫁に行きそびれたら、自分のものにしようと密かに思っていたほど・・・(笑)

 

本当に雰囲気ある佇まいに魅力を感じるダイアモンドです。

 

シンプルに一石だけをそっと留めたリングも素敵だと思います。

ドレスアップスタイルにリングをさりげなく着けられた素敵な奥様とお食事にお出かけされる、

お二人のお姿を想像します♪

まずは、ルースのままでしばらくお愉しみいただくのもいいですね。

眺めながらいただくお酒の味は、きっと格別ですね♪

0.5ctにも満たないダイアモンドを産出するのに、約1tもの岩石を砕くといわれますが、1ctとなれば

単純に考えても2t以上の岩石の中から見つけ出されたということになります。

大きさのあるものは、それほど希少である上に、さらに魅力を引き出す素晴らしいカットが施され、

そして雰囲気ある姿に魅力を感じて手にするまでに何億年という時の流れを経ている宝石たち・・・

 

こうして巡り合う奇跡。。。とても神秘的で運命的ともいえる出逢いです。

これから素敵な方のもとで、より魅力的に輝いてくれると思います。

「ありがとうございました。」

 

 

明日火曜日は、通常は定休をいただいておりますが営業いたします。

どうぞお出かけください♪

皆様のお越しをお待ちしております。