2016.05.06

ときめきを集めて

DSC01001

先日のブログでときめきの出逢いをご報告させていただいておりました

パパラチャサファイアのルース♪

どちらも大好きな雫型のフォルムで、ひとつはキラキラと繊細なカッティングがほどこされ

もうひとつは、とっても珍しいカボションカットです。

愛らしいピンクのルースを手元で眺めながら、どんな風にお仕立てしよう。と

思いを巡らせていました。

ロマンティックなピンクで希少な煌めきのパパラチャサファイア。

 

「 蓮の花のような高貴な色を持つ特別なサファイア

仏典なども多く書き記された古代インド サンスクリット語の

”蓮の花”を語源に持つ ”パパラチャ”サファイア

”king of sapphire”とも称されるほどの希少性と素晴らしい色味を持つサファイアです 」

DSC01002

こちらのブログでも、そのロマンティックで可憐なモチーフのジュエリーについて

ご紹介させていただいている大好きな”Jose Maria”の薔薇やジャスミンといった

愛らしいモチーフ。いつかsolteの厳選の宝石たちとコラボレーションさせたい・・・と

デザイナーさんへラブコールを送っていました♡

そんな願いが叶って、つい先日”Jose Maria”のアトリエから届いたばかりの

小さなモチーフたちです。{デザイナーズジュエリーの各ページでその魅力に

触れていますのでご覧になってみてくださいね}

イメージしながら一緒においてみたらやっぱり可愛くて♪

薔薇のモチーフの下に、雫型のカボションカットとファセットカットの

パパラチャサファイアを添えたら・・・なんて、ワクワクとイメージを膨らませています。

きっとあの方にもお似合いだなぁ♡なんて妄想も楽しみながら(笑)

この組み合わせが欲しい♡などありましたらオーダーもしていただけますので

お知らせくださいね♪

 

※インフォメーションでもお伝えさせていただいておりますが

本日は臨時休業となります。5月のお休みのお知らせ

ご確認の上ご来店いただけますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。