2016.08.02

ときめきをあつめて

DSC01658

仕上がりをとても楽しみにしていたペンダントが仕上がりました♪

愛らしいベルのようなかたちのパールはアコヤ真珠。

写真ではわかりにくいのですが、通常のラウンド(丸)ではなく

真珠の底面が平らになった偶然の産物で、バロックとも呼ばれる自然の造形美です。

ご覧のとおり真珠の一番の評価基準とも言えるテリもすばらしく

色合いも漂白・調色といった工程のなされていないナチュラルとよばれるアコヤ真珠です。

 

そんなときめきの真珠に合わせた小さな薔薇は Jose Maria より♡

お願いをして、お気に入りの薔薇を仕立てていただきました。

これまでにご紹介の薔薇のモチーフの中でも、一際小さなサイズの愛らしい薔薇です。

気軽に日常にも合わせていただける真珠のペンダントへと仕上がっています。

DSC01655

ひかえめながら愛らしくよりそう小さな薔薇が、より愛着を感じさせてくれそうですね。

ペンダントトップはチェーンの付け替えができますので

お手持ちのチェーンに合わせてお使いいただけます。

(トップのみでもお求めいただけます)

ぜひサロンで合わせてみてくださいね♡

 

同じときに出逢ったバロックのパールを留めたピアスも仕上がりましたので

明日のブログでご紹介の予定です♪

 

※本日、火曜日は定休を頂いております。

つづけて水曜日は臨時でのお休みとなりますので

お間違えになりませんよう、どうぞ宜しくお願いいたします。