2013.06.03

ときめきの宝石たち(インペリアルトパーズ)

トパーズにはイエローカラー以外にも、レッド・ピンク・パープル・オレンジ・ブラウン・グリーンなどありますが

今回のときめきの宝石は、トパーズの中で最も価値の高い「インペリアルトパーズ」☆

 

一般的に、ミディアムレディッシュオレンジから、オレンジレッドカラーのトパーズを表します。

インペリアルと呼ばれるトパーズは、明確な基準がはっきりとしておらず

判断が分かれるものもありますが

 

今回ご紹介のトパーズは、間違いのないすばらしい「インペリアルトパーズ」です。

ブラジル オーロプレトー産 無処理 非加熱OH系 3.15ct

この色あいこの輝きは、世界一の夕焼けのようです。写真が下手なのでこの魅惑の輝きがお伝えできないのが

大変残念なんですが・・・

 

結晶の長さ方向に傾けると、このように夕日のシロップが溜まっていくように色が濃く深くなります。

これこそが、最高のクオリティーの証明。

なんとも言えず、見とれてしまいます。

 

トパーズには、FタイプとOHタイプという2つのタイプがあるのですが

インペリアルトパーズは、OHタイプになり

このタイプは、Fタイプと違い耐光性といって色褪せず、屈折率も高くなります。

まさにインペリアルです。

 

共通で、劈開性といって原子間の結合が弱い一方向があるので、多少取扱いに注意が必要ですが

留め方で、安心して身に着けていただけるようになります。

 

トパーズの多くは結晶が細長いので、長めのオーバル(楕円)、ペア(雫)、エメラルドカット(長方形)にされることが多いのですが、この長めのペアシェイプは、この子の最高の個性を引き出したようなすばらしいカットです。最高の夕日を演出しています☆

 

クラリティーも申し分なく、クリアです。

 

煌めきの夕日をぜひ見にお越しください。

次回「ときめきの宝石たち」は、パロットクリソベリルです。