2016.11.25

心ときめくもの

DSC02266

昨日のブログで触れさせていただきました”Rosie”ロージーの新作は

素敵な出逢いから、大切にあたためていたローズカットダイアモンドで

お仕立ていたします♡

現代の主流ともいえるラウンドブリリアントカットの発明以前の

16世紀ごろに考案さたカットスタイル。

現代でよく目にするダイアモンドは表面が平らになっているのに対して

ローズカットでは薔薇の蕾のようにふっくらと盛り上がったカッティングがほどこされていて

やさしく揺れながら光を映し出す水面のような穏やかな煌めきが

とても魅力的で大好きなカットスタイルです。

 

本体やチェーンを通す部分などの色合いを組み合わせながら

ご紹介させていただいているRosieのシリーズですが

今回も6種類ほど全て違う魅力でご紹介の予定です。

まさにアンティークジュエリーのセッティングを繊細な手仕事で表現したRosieのセッティング。

そして大好きなローズつながりで♡

当時の貴婦人たちの心をとらえたときめきのジュエリー。

そんな素敵なジュエリーを皆様へご紹介できる日を心待ちにしているところです。