2013.05.27

魅惑のカラー

先日いただいたお休みの時に、ときめきのカラーストーンを探しに行ってきました。

数あるものの中で、こちらに訴えてくるような色合いと輝きを求めて・・・。

やはり良いものは、それなりのお値段ですが

ロシア産の無処理のエメラルドや、非加熱のジルコン、ホットネオンピンクスピネル、カラーチェンジガーネットなど

希少性と魅力のある良いものが、わりと求めやすいです。

これから何点かご紹介していきますので、たまにのぞいてみてください。

 

今回ご紹介のときめきのルースは、マダガスカルのベキリー産 カラーチェンジガーネットです。

(写真が下手でごめんなさい。ホントはもっと眩くてきれいなんです・・・)

 

希少性に品質、魅惑のベキリーブルー・・・。

昼光色と電球色で色合いが、深みのあるブルーからパープルに変わります。

カットもよくクリアなのに奥深い輝きで、ゆらゆらと角度を変えて眺めていると

時間が経つのを忘れてしまうほど・・・

ぜひサロンに見に来てください。

 

ときめきの1品のご紹介でした。