2013.04.20

母から娘へ

お母様と娘さんとでお越しいただき、リモデルのご相談。

お母様の婚約指輪を、シンプルなデザインにリモデルして、娘さんに受け継いでほしい・・・。

でもはじめ、あまり興味の湧かなかった娘さん。

何度かサロンにお越しいただくうち、とても興味を示してくださいました。

たくさん色んなお話をさせていただいたり、伺ったりで、楽しくて

こんなに素敵な方とご縁をいただけて、感謝でいっぱいです。

 

こちらが、お持ちいただいたエメラルドとダイアのメレを留めた、プラチナのリング

ご主人からいただいた、大切な婚約指輪。しかし、娘さんにつなぐには、少し年代を感じるデザインと

高さがあるので、リモデルへ。

何度かお話しして「エメラルドの中石と、ダイアモンドのメレを2石使い、ソルテのシンプルなデザインにされることに」

想いの詰まった中石のエメラルドと、2石の小さなダイアモンドに、淡い色合いのK18WGが

とてもエレガントな仕上がりに・・・。

よくお似合いで、大変お喜びくださいました。

 

このように、お手伝いさせていただき、お喜びいただけることが

最高の幸せです。