2013.07.20

happy ever after♪

11月に挙式をお控えの素敵なお二人。

以前に一度、サロンへお越しいただいていて気に入っていただき、

彼女の方は、松江からお越しくださいました。

とっても爽やかな笑顔が印象的な彼と、明るい笑顔がとっても素敵な彼女。

たのしいひと時をご一緒させていただきました。

 

リングの内側にお入れする刻印や、ダイアモンドの形や留め方も、

お二人ならではの素敵なアイデアで、出来上がりが楽しみです♪

来月にご入籍されるとのことでしたので間に合うようにお仕立てさせていただきます。

solteは工房と直結し、お客様のお気持ちに柔軟に対応させていただいております。

納期等もご相談ください。

 

そしてもう一組の素敵なお二人。まだ冬の寒いころにマリッジリングをお求めいただいた

お二人が、サロンへ遊びにいらしてくださいました。

すっかりリングも馴染んで、いままでリングなどは、あまり着けていらっしゃらないお二人でしたが、

着けていないと落ち着かないほどと嬉しいことを仰ってくださいました。

久しぶりのお二人の笑顔をみさせていただいて、とっても嬉しかったです。

 

こちらのお二人は10月に挙式をお控えです。

サロンで近況などを楽しくお伺いしながら、リングのクリーニングをさせていただきました。

 

solteのサロンでは、アフターサービスもしっかりとさせていただきますので

安心してお求めくださいませ。

 

 

 

ただ今、solteではブライダルジュエリー(エンゲージリング、ネックレス、マリッジリング)を

お求めいただいた方へ素敵な特典をご用意させていただいております。

みなさまのお越しをお待ちしています。

2013.07.19

ときめきの宝石たち(アパタイト)

鮮やかなネオンブルー・・・。

 

今回ご紹介のときめきの宝石は、こちらです!

 

APATITE(アパタイト)4.16ct 無処理 鑑別書付 硬度5 靱性フェアー

いや~この鮮やかなネオンブルーの輝き!

思わずうっとりとして、見とれてしまうほど綺麗です・・・。

 

アパタイトのカラーにはこの他に、イエロー・グリーン・バイオレット・ピンク・ブラウンなどがありますが

このようなネオンブルーが最高とされています。

 

神秘的で高貴で魅力的・・・

ブルー好きの私にとって、このブルーは最高にときめきます。

 

硬度が5と低いこともあって、あまり一般的ではありませんが

この鮮やかな色合いや透明感は、あの高価なパライバトルマリンに負けません。

しかも廉価です。

比べることでしか判断できない私たちですが

すばらしい宝石です。

 

もし、この大きさこのクラリティーのパライバを探そうと思っても

まず手に入らないでしょうし、たとえ手に入ったとしても

とんでもないお値段でしょう・・・。

 

存在感もあって、1メートル以上離れてもしっかりと伝わってくる魅力!

硬度を越えて持っていたい宝石の1つです。

 

摩耗などが気になるようなら、ケースに入れて飾っているだけでも素敵です。

エレガントなお出かけ用に、ネックレスにされてもいいですね。

 

・・・すばらしい、ときめきの宝石です。

ぜひサロンで見てみてください!

お待ちしております。

 

 

2013.07.18

ときめきの宝石たち(クロムダイオプサイド)

数少ない通常に処理の施されないカラーストーンの1つ「クロム ダイオプサイド」

あまり知られていないのですが、深みのあるグリーンは魅力的で

他のグリーンの高価な宝石にも見劣りせず、廉価です。

ただ、硬度があまり高くないので取り扱いに注意が必要です。

 

クロムダイオプサイド 3.19ct 無処理 硬度 5.5~6 靱性 プア

最高品質のトップカラー・・・。輝きもお写真ではわかりませんが、鮮やかに煌めいています!

珍しいラウンドカットで、落ち着きと深みのグリーンから

キラキラと閃光のように明るいグリーンが煌めきます。

 

産地として知られるシベリアは、12ヶ月の内6ヶ月が雪に閉じ込められます。

そうした環境から採掘される宝石・・・。

そして、その中でもトップクオリティーのものはごくわずか・・・。

 

エレガントな大人の宝石のようで、ときめきました!

素敵ですよ。

 

 

 

 

 

2013.07.17

それぞれの魅力を

エメラルドカットをほどこしたダイアモンドがすっきりと澄んだ煌めきを

放つリング。

 

サイドにはラウンドブリリアントカットの美しいダイアモンドをそえて・・・

 

それぞれカットが異なるので、同じダイアモンドとは思えないほど表情豊かです。

 

高さをおさえて仕上げていますので、普段の装いにもさりげなくお着けいただけます。

 

エメラルドカットのダイアモンドは0.41ctと、存在感を感じさせながらも

その透き通った輝きで、あまり華美になりすぎないのも魅力です。

世代を越えて、ご愛用いただける一点ものです。

こちらは鑑定書付です。

 

solteのサロンでは、ファンシーカットのダイアモンドを中心に希少なカットの

ジュエリーをひとつづつお仕立てしています。

規制サイズにとらわれることなく、それぞれの宝石たちのそれぞれの大きさやカットなど

個性と魅力を最大限に引き出した、あたたかみある手仕事のジュエリー達です。

 

どうぞサロンでご覧くださいね。

2013.07.16

素敵な時間

心ときめくジュエリーを身に着けて、いつものスタイルも「特別」に・・・

 

あなただけのお気に入りを見つけに、ゆっくりと時間の流れるsolteのサロンへ。

 

どんなときも女性にとってジュエリーは特別な存在。

「あのとき買ったあのジュエリー」

solteでお過ごしいただいた時間までも素敵な記憶となっていただけるように・・・

 

大切な方とお過ごしいただく大切な時間。

 

少し日常から離れた煌きの世界を、ご自身のための充電の時間へ。

 

そんな気持ちを大切にした空間となるように心がけています。

 

 

 

 

ちょっとした修理から、リモデル(ジュエリーリフォーム)、セミオーダーなど、

ジュエリーのことならどんなことでも、お気軽にご相談ください。

 

 

本日、火曜日は定休をいただいております。

水曜11:00からopenしています。よろしくおねがいいたします。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 >