2013.06.06

煌めきを重ねて

ダイアモンドネックレスのリモデル(ジュエリーリフォーム)が仕上がってきました。

先に仕上がって、お渡ししていたリングもとても気に入ってくださっていて

嬉しい限りです。

 

まるで、お揃いの雰囲気に仕上がったネックレスと合わせてみると、

上品な色合いのゴールドと、ラウンドのダイアモンドがそれぞれに素敵な表情を浮かべて、

より輝きを引き立てあって・・・

 

彼女の素敵な雰囲気にもぴったりで、とてもよくお似合いでした。

 

とてもシンプルですが、細かいところまで拘って仕上がりました。

トップも付け替えができるようにしていますので、気分や装いに合わせて

お愉しみいただけると思います。

 

今月末に、結婚式へゲストとして出席されるとのこと。

シンプルなブラックのワンピースにも、さりげなく煌めきを添えて、大人の装いに。

リモデル前

リモデル前

リモデル前

大切なジュエリーをお任せいただき誠にありがとうございました。

 

リモデル(ジュエリーリフォーム)や、下取りなどもさせていただいております。

お休み中のジュエリーなどありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

2013.06.05

「Rose Fair」

ただいまsolteでは、「Rose Fair」を開催中です。

薔薇たちの美しいこの季節。solteのサロンで、ときめきのジュエリーと出会ってください。

 

お買い上げ金額に応じてプレゼントも♪

 

 

フェアーは6月30日まで。

 

どうぞ、サロンへお出かけください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

2013.06.04

季節の花たちと

サロン前の雨どいに絡ませていたクレマチスが、たくさん花をつけてくれました。

中央の白から、深く味わいのある紫色への移ろい具合が大好きな「ワレンブルグ」です。

緑青のグレイッシュなブルーと紫のコントラストは、きっと素敵になるだろうなぁと

開花を楽しみにしていました。

 

八重の「キリテカナワ」も今年は見事に咲いて、玄関先で皆様をお迎えしています。

 

そして、ここ数日リモデル(ジュエリーリフォーム)のご相談にお越しいただいております。

 

ご結婚をお控えの素敵なお二人にもお越しいただき、彼のお母様のダイアモンドリングを

彼女への婚約指輪としてリモデルしたいとのご相談も。

 

ちょうど、季刊誌「きらり」でも、英国王室の受け継いでいくジュエリーのことを

solteのページでご紹介させていただいていたところでしたので、お話をお伺いして

とても素敵なお話で、そんな特別なご相談をいただき、うれしい気持ちでいっぱいでした。

「きらり」に掲載されている、王室のエピソードなど交えて、また改めてご紹介させていただきます。

 

どうぞ季節のお花いっぱいのサロンへ、お出かけください。

薔薇やクレマチスたちと、みなさまのお越しをお待ちしています。

 

本日は、定休をいただいております。

明日、水曜日11:00~openしています。

 

 

 

 

2013.06.03

ときめきの宝石たち(インペリアルトパーズ)

トパーズにはイエローカラー以外にも、レッド・ピンク・パープル・オレンジ・ブラウン・グリーンなどありますが

今回のときめきの宝石は、トパーズの中で最も価値の高い「インペリアルトパーズ」☆

 

一般的に、ミディアムレディッシュオレンジから、オレンジレッドカラーのトパーズを表します。

インペリアルと呼ばれるトパーズは、明確な基準がはっきりとしておらず

判断が分かれるものもありますが

 

今回ご紹介のトパーズは、間違いのないすばらしい「インペリアルトパーズ」です。

ブラジル オーロプレトー産 無処理 非加熱OH系 3.15ct

この色あいこの輝きは、世界一の夕焼けのようです。写真が下手なのでこの魅惑の輝きがお伝えできないのが

大変残念なんですが・・・

 

結晶の長さ方向に傾けると、このように夕日のシロップが溜まっていくように色が濃く深くなります。

これこそが、最高のクオリティーの証明。

なんとも言えず、見とれてしまいます。

 

トパーズには、FタイプとOHタイプという2つのタイプがあるのですが

インペリアルトパーズは、OHタイプになり

このタイプは、Fタイプと違い耐光性といって色褪せず、屈折率も高くなります。

まさにインペリアルです。

 

共通で、劈開性といって原子間の結合が弱い一方向があるので、多少取扱いに注意が必要ですが

留め方で、安心して身に着けていただけるようになります。

 

トパーズの多くは結晶が細長いので、長めのオーバル(楕円)、ペア(雫)、エメラルドカット(長方形)にされることが多いのですが、この長めのペアシェイプは、この子の最高の個性を引き出したようなすばらしいカットです。最高の夕日を演出しています☆

 

クラリティーも申し分なく、クリアです。

 

煌めきの夕日をぜひ見にお越しください。

次回「ときめきの宝石たち」は、パロットクリソベリルです。

 

 

 

2013.06.02

ときを重ねて・・・

ローズカットのダイアモンドを包み込むようにお仕立てしたリング。

 

エンゲージリングとして、ローズカットダイアモンドでとのご要望をいただき、

お好みに合うダイアモンドを、お探しして素敵に仕上がったリングです。

ローズカットは、アンティークのカットで透明感ある静かな煌めき。

なかでも、オーバルのカットは希少です。

 

とても楽しみにしてくださっていたので、早く喜んでいただきたくて・・・

 

本日、お二人でサロンにお越しいただきました。

 

オーバルの少し大き目のローズカットダイアモンドが、存在感を放つ大人っぽい雰囲気。

 

今、ぴったりと似合うデザインもよいですが、敢えて少し大人びたデザインで・・・

 

 

とはいえ、彼女のおしゃれな雰囲気にとてもよくお似合いでした。

 

お二人とともに時代を刻んでいくリング。

時を重ねるごとに、よりしっくりとお似合いになっていかれる気がします。

永く寄り添っていける素敵なリングです。

 

お二人の素敵な笑顔が見られて、幸せです。

遠いところ、足をお運びいただき、ありがとうございました。

ぜひ、また指輪をつけて遊びにいらしてくださいね。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 >