2014.01.21

ときめきの宝石たち(ジルコンの魅力)

Zircon 5.49ct(非加熱)硬度7.5 屈折率1.925~1.984(ハイ・タイプ)

こちらのジルコンは加熱処理をしていないブランデーのような雰囲気あるブラウンカラー♪

ジルコンらしい眩い輝きと、独特の反射が魅力的で引き寄せられます。

今回は、それほど知られていない非加熱ジルコンの魅力をご紹介します!

 

はじめに、名前からよく混同されることが多い「キュービックジルコニア」とは

まったくの別物。キュービックジルコニアはダイアモンドを類似させた人造の合成石で

ジルコンは「天然の宝石」です。

 

そしてよく知られるジルコンのカラー、ブルーや無色は

ほとんどが熱処理された結果のカラーです。(熱処理を否定するコメントではありません)

着色するわけではないので、退色の心配はありません。

このような加熱処理の歴史は古く、1880年代にブルーのジルコンは人気を博し

19世紀に無色のジルコンは、ダイアモンドの代替えとして広く用いられたようです。

 

どちらにしても、ジルコンの魅力は「輝き」ではないでしょうか?

ダイアモンドと見間違うほどの高い屈折率(輝き)に

強い複屈折性という特性から、すばらしい煌めきと雰囲気を持った宝石です♪

 

さらに、非加熱のジルコンは硬さもありナチュラルカラーは

作ることの出来ない魅力があります。

これほどの実力を持ちながら廉価なのもあり

大きさを得られたり、ときめきの宝石を身近に感じることができます。

 

話は変わりますが、随分前の宝石に対して知識のなかったとき

知り合いが持っていた、小粒の色とりどりの宝石を眺めてました。

その時に知識がないので、勝手にどれがいいかな~なんて思いながら1つ1つ見ていると

気になる宝石の1つにあったのが、非加熱のジルコンでした・・・。

「あ~なんだろうこの輝きは~」と引き込まれたのを覚えています♪

そして今でも、素敵な色合いとすばらしい輝きのジルコンと出会うと

ときめきます(^-^)

 

こちらは、ときめきのロゼ色ジルコン(非加熱)でお仕立てしました1点ものリング♪

4ctを超える存在感に、キラキラと輝くロゼカラー・・・。

ちょっと大きめの輝きを添えたいときなど、とってもおすすめです。

 

このようにニュアンスカラーが魅力の非加熱ジルコンは

ぜひ添えていただきたい宝石の1つです。

 

透明感あるものをご用意しています。

お気軽にお立ち寄りください♪

 

 

2014.01.20

「ときめきの宝石」で

素適な方に気に入っていただいた、ニュアンスのグリーンカラーが魅力的な

デマントイドガーネットのピアスです。

お好みの色合いや形などから宝石をお探しさせていただき、お仕立てもさせていただいております。

サロンにも素敵なものをたくさん取り揃えておりますので、実際にご覧いただき、

お気に入りを選んでいただくこともできます。

価格も様々にご用意がありますので、ご予算にもお応えできると思います。

大切な方への特別な贈り物にも素敵ですね♪

ご自身への頑張られたご褒美にも。。。♪

「ときめきの宝石」で、世界にひとつだけのお気に入りを・・・。お手伝いさせていただきます。

お気軽にご相談下さいませ。

2014.01.19

あなただけの輝きを♪

アンティーク調で細身の新作リングです♪

小さくて愛らしい楕円のローズカットダイアモンドを中石に、サイドは丸いダイアモンドを添えて

ミル打ちという雰囲気ある細工をしています。

中央に留めたローズカットは芳しく咲くオールドローズのよう・・・

そして、サイドに配したダイアモンドは、小さな蕾のように可愛らしく仕上がりました。

その輝き方や姿に、細身ではありますが趣を感じ、

いつまでもお気に入りとして寄り添う、お守りのような存在となりそうです♪

希少な楕円のローズカットダイアモンドでお仕立てしました1点もの。

ハンドメイドならではの重量感や強度、質感も感じるときめきのリングです。

2014.01.18

natural pearl

なんともいえない美しい色合いに魅せられた伊勢志摩のアコヤ真珠です。

 

一般的には、あまり知られていませんが、パールは、そのほとんどが一度色を抜き、

その後、好みの色合いになるように調色といって色づけされています。

こちらは、人の手を何も加えていない無調色。。。自然のままの色合いです。。。

そのなかでも、美しくブルーグレーが際立っていて、角度によってピンクも差したパール独特の

オリエントに魅力的なグリーンも感じるこちらのルース2つだけ・・・。

たくさんあるルースの中から、”すごく”ときめきを感じるものだけを買付けました。

この他にもかなり珍しい、通称「生珠」{なまだま}とよばれる穴の開いていないナチュラルなものも

たくさん見せていただきました。生珠は生産から携わっている一部の人しか見ることのないもの。

仕入をさせていただいている先は、実際に真珠の引き上げなどにも携わられているパールのスペシャリストです。

サイズは8mm珠です。イヤリングやピアスにお仕立てされてもいいですね。

「一生もの」として受け継ぐにも相応しい、素晴らしい逸品です♪

 

2014.01.17

「ときめく赤」で

透明感あるレッドカラーに惹かれる、かなりレアなレッドスピネル。

美しく、深みを感じる赤から、すこし角度を変えてみると次々に煌めきが沸き起こってくるよう。。。

そして魅力的な色合いとともに、カットの素晴らしさも際立っています。

 

素敵な方に気に入っていただいた、こちらのレッドスピネルを、ペンダントトップへと

お仕立てさせていただく予定です♪

赤色の宝石をお探しとのことで、いくつかご覧いただいた中から出逢いを感じられた一石です。

本日は、デザインの構想をお伺いしたり、お持ちのジュエリーをデザインに活かす

ご提案などもさせていただきました。

「ときめく赤」でお仕立てするペンダントトップ。とても楽しみです♪

 

オーダーでお仕立てするジュエリーは、もう着けられなくなってしまわれたジュエリーを

下取りさせていただき、お仕立ての代金に充てることもさせていただいております。

お気軽にジュエリーをお愉しみいただけたら。。。と思います。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 >