2014.01.05

DOOR

めずらしい八角形のダイアモンド(フランダースカット)と丸いダイアモンドを包み込むように仕立てたリング。

想いを込めた贈り物にも素敵です。

 

このほかにも素敵な一点もののジュエリーたちが揃っています。

お気に入りの輝きを見つけにいらして下さいね。

大切な方へのプレゼントなどもお気軽にご相談くださいませ♪

 

本日は、お天気もよくて、たくさんの方にお越しいただきました。

ありがとうございました。

久しぶりにお顔を拝見させていただいたお二人も・・・♪

とっても素敵なお写真を拝見させていただいたり、近況を伺ったりと楽しいひとときでした。

嬉しいご報告も盛りだくさんで、こちらまでhappyに♪

また、お気軽にお出かけ下さいね。

 

出雲大社への初詣のお帰りにお立ち寄りくださったお二人も・・・・♪

こちらは、ただ今、心を込めてお仕立て中です。

色んなリングでイメージトレーニングは、ばっちりしていただきました。(笑)

早く素敵な彼女に着けていただきたいですね。

もう少し、楽しみにしていてくださいね!

 

こうしてご縁をいただいた方が、solteのドアを開けて下さる度に、とても嬉しくて

お手伝いさせていただけてよかった~と幸せな気持ちになります。

ありがとうございます♪

 

小さなジュエリーサロンですが、お気持ちに寄り添ってお手伝いさせていただきますので、

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

こちらの、ときめきのジュエリーブログ「DOOR」も毎日更新しています。

こちらも時々、開けてみてくださいね♪(笑)

2014.01.04

bouquet

薔薇の蕾のような「Rose Cut Diamond」。

その起源は16世紀、ラウンドブリリアントカットが発明される前・・・・

 

当時は、カットの技術もそれほどではなく、アンティークジュエリーなどにセットされているローズカットを見ると一目瞭然です。

カットのひとつひとつが不揃いだったり・・・そのために、「光らないダイアモンドのカット」とお思いの方もいらっしゃるようです。

 

個人的には、それもひとつの味わいとして大好きなのですが、solteのお取扱いしているローズカットダイアモンドは、

現代のカット技術でカットされたものですので、とても美しく煌めきます。

なんともいえない輝き方で、すっと引き込まれるような美しさなのです。

 

その柔らかく、静かな煌めきを中央に据えた素敵なリングです。ローズカットもオーバル(楕円)の形はかなり希少です。

 

指先にそっと一輪の薔薇を・・・そしてサイドのダイアモンドはさりげなく咲く二輪の花・・・・

そっと差し出された「bouquet」のように・・・・。

 

solteの一点ものジュエリーは・・・・

ひとつひとつ、形やカットなど個性あるファンシーカットのダイアモンドに合わせてお仕立てしています。

 

世界に一つだけの煌めきは、「特別な贈り物」として節目の記念日や、お誕生日の贈り物にも素敵ですね。

 

どうぞサロンでご覧ください♪

2014.01.03

輝きを添えて♪

デコルテにそっと輝きを添えると

まわりがフワッと明るくなって、笑顔がより素敵に・・・。

0.1ctの丸いダイアモンド3つで、とても素敵に仕上がりました ♪

ほどよい大きさとシルエットが愛らしい大人の雰囲気によく合いそうですね。

2014.01.02

大人の輝きが素敵♪

ソルテ1点物の新作♪

非加熱でグリーンとブラウンにカラーチェンジする

希少な2ctアップのキラキラサファイアに、明るめのブラウンダイアモンドを添えた

とっても雰囲気ある素敵なリングです。

またまたお写真で、このときめきをお伝えできないのが残念ですが

ニュアンスカラーがお好みの方なら、実際にご覧いただけたらきっと虜に・・・。

太陽光や昼光色の灯りで味わいあるグリーン、電球色の灯りでブラウンに変わる

珍しいアースカラーのサファイア♪

とっても雰囲気があって、どんな装いにもよく合いそう。

 

2ctアップの存在感もほどよく、さりげないブラウンのダイアモンドが

よりエレガントに・・・。

 

特別なオンリーワンの煌めきを、ぜひご覧ください。

お写真ではお伝えできない、素晴らしい仕上がりです♪

2014.01.01

ときめきの宝石たち(タンザナイト)

あけましておめでとうございます。

新年最初のときめきの宝石たちは、非常に美しいバイオレティッシュブルーのタンザナイト。

なかなか出逢うことの叶わない素晴らしい鮮やかさです!

 

Tanzanite 4.10ct (タンザニア産) 硬度6~7 靱性プア~フェアー

カラー・輝き・カット、すべてが美しいトップクラスのタンザナイト♪

大きさや形も素敵で、高貴な煌めきに一目惚れ。

ぜひとも実際にご覧いただきたいときめきの宝石です。

上品なバイオレットや爽やかなブルーなど、角度や光源によって表情の変わる素晴らしいきらめき。

さらに繊細でいて大胆な独特の輝きは、思わず足を止めて見入ってしまうほど・・・。

限られた環境でしか見つからない特別な輝き、そして出逢いに

喜びが湧いてきます♪

 

憧れてしまうこの雰囲気・・・「ああ・・・宝石・・・」と思わず心の中で

呟いてしまいました(笑)

 

 

すこしタンザナイトについてご説明しますと

大きく良質なタンザナイトの産地は、タンザニアのメレラニです。

キリマンジャロの山影に鉱床があり、1967年にマサイ族の男性が偶然発見したと言われています。

それから、ティファニー&CO.の素晴らしいプロモーションによって

「タンザナイト」という名称で広く知られるようになりました。

 

タンザナイトの魅力の1つとして、多色性という特徴があって

見る方向や環境によって色の見え方が変わるというものです。

 

好みがあると思いますが、最も高く評価されるカラーは純粋なブルー

あるいは、強いバイオレティッシュブルーのものが、もっとも高く評価され

パープルが強くなると、価値はやや低くなります。

 

それと処理についてですが、ほとんどが加熱処理といって

熱を加え魅力的な色を引き出しています。(色褪せなどの心配はありません)

色は、それぞれに微量に含まれる成分によってさまざまで

もちろん着色しているわけではないので、最高のカラーになることは

非常に希で、クオリティーや大きさなどを含めますと

奇跡の出逢いと言えます。(その他の宝石にも当てはまります)

ときめきの宝石たちや、オリジナルジュエリー、オーダージュエリーなど

お気軽にお問い合わせください。

お待ちしております♪

 

 

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 >