2015.05.31

二人の印

DSC07229

先日、お久しぶりにサロンへお越しくださったお二人。

昨年、ご婚約のリングをお手伝いさせていただき、この度はご結婚の日取りなどが

お決まりになられたとのことで結婚指輪を選びに来てくださいました。

婚約指輪は一点物リングのなかの彼女のお気に入りのデザインから・・・・♪

サイドのダイアモンドのカラーをゴールデンダイアモンドへとアレンジされた

世界に一つの素敵なリング。

 

彼女の素敵な雰囲気に馴染み、さらに美しく煌めくリングとの再会も嬉しくて。

お久しぶりのお二人の笑顔もとってもお幸せそうに輝いていました♡

彼女からは”お気に入りです♡”笑顔とともにそんな嬉しいお言葉も

聞かせていただけて、とっても幸せな気持ちに包まれました。

 

こちらのリングと合わせても素敵になる様に・・・いろいろとご提案もさせていただきました。

お気に入りのデザインがほぼ決定となり、彼も彼女のお気に入りのデザインに合わせられる

ご予定です♪

お二人の新たな印としてお選びいただきましたリングも

また改めてご紹介させていただけたらと思っています♡

 

ご婚約指輪のお仕立ての際にご紹介させていただきました記事を

カテゴリー”ブライダル”よりご覧いただけます。 11.29”素晴らしい門出に”

どうぞご覧になってみてくださいね♪

2015.05.30

愛おしく思うもの

DSC08418

ご婚約やご結婚など・・・人生のなかで最も晴れやかで華やかなお二人のステージ。

ご結婚だけでなく節目の記念日や大切な贈り物、ご自身へ贈るご褒美ジュエリーも・・・

ジュエリーをお求めになるときは、そのお客さまお一人お一人にとって

とても”特別”な瞬間であると思っています。

 

宝石選びから質感、手触りといった、とても細やかな部分にまでこだわって

お仕立てしているsolteのジュエリーたち。

そんな人生の大切な瞬間に添えていただくジュエリーだからこそ

”特別”でありたいと思います。

そして、その瞬間だけでなくずっと永くお気に入りとして添えていただけるように・・・・

DSC08539

そんな想いから大切に生み出される愛おしいジュエリーたちです。

2015.05.29

煌めきを身近に・・・

DSC06259

以前に素敵な方に気に入っていただきお嫁入りさせていただいた一点物のリング。

スタイリッシュなエメラルドカットのダイアモンドを主役にサイドのダイアモンドも

美しい煌めきを添えるエタニティーリングです。

存在感あるダイアモンドですが・・・・実際に着けていただくと♪

DSC06273

こんな風に素敵に装いに馴染みます♡とってもお似合いですよね♪

 

エレガントなスタイルや、お仕事のスタイル

お休みの日はTシャツやジーンズなどに合わせて気軽にジュエリーをお愉しみいただけます。

”ジュエリーをもっと身近に・・・”そんなコンセプトでお仕立てしている

solteのジュエリーたちです。

着けやすさはもちろんですが、価格の面でも身近に感じていただけることも

とても大切だと考えています。

お好みのデザインやご予算などに合わせてのご提案などもさせていただいておりますので

どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

リングやペンダントなどスタイルを選ばず日々に添えていただける

素敵な一点物ジュエリーや限定でお求めやすくご紹介している

ピアスやペンダントなども♪

大切な方への贈り物やご自身へのご褒美ジュエリーに♡

お気に入りの煌めきを見つけにいらしてくださいね♪♪

 

初夏を感じる心地よいこの頃ですね。

爽やかな風と光をうけとめて煌めくジュエリーをそえて

日々をお愉しみいただけたらと思います。

2015.05.28

お久しぶりの笑顔に会えて

DSC08647

明るい陽の射した窓辺を彩る上品なピンク。

一輪だけ見事に花をつけてくれた芍薬の何とも言えない色合いに

心が和みます。。。。

本日は、以前に素敵なご婚約のリングをお仕立てさせていただいたお二人が

ご結婚がお決まりになられたとのことでお久しぶりにサロンへ

揃ってお越しくださいました♡

久しぶりに再会させていただいたお二人の特別な印。

やっぱり・・・・・とっても素敵でした。

そんな特別な印のリングと重ねても素敵になる様に細やかな部分にもこだわって♪

 

また改めてご紹介させていただこうと思います♪

お久しぶりのお二人の笑顔にお会いできて嬉しかったです。

2015.05.27

”檸檬色のときめき”をそえて

DSC08122

ご婚約、ご結婚と大切なリングのお手伝いをさせていただいていた松江市にお住いのお二人。

お久しぶりにサロンへお越しくださいました♪

”ずっとペンダントが欲しいと思っていて・・・・”とご相談いただき

お洒落な彼女のお好みに合いそうなものをピックアップしながら、ご紹介させていただきました。

ダイアモンドやカラーストーンも気になってくださっているとのことで・・・・♪

それぞれの魅力をご説明させていただきながら、実際にご試着いただき

煌めきいっぱいの楽しいひととき♡

 

そろそろ記念日をお迎えかと思いお伺いすると・・・・”記念日でも誕生日でもなくて・・・”と彼女。

”これは彼女が自分へのご褒美ジュエリーなんです”と隣りで微笑むやさしい彼。

お気に入りが見つかるまで、頼れるご意見番としてやさしく見守っていらっしゃいました♡

 

”やっぱりこれがいいな”と彼女の心を射とめたのは、最初から気になってくださっていた

イエローダイアモンドにクッションカットのほどこされた素敵なペンダント。

DSC06014

檸檬色とアンティークカットに心ときめく一点物です。

美しいイエローカラーと繊細に施されたクッションカットがより特別で・・・・

特別でありながらもその愛らしいサイズが日々の装いにも合わせていただきやすく

おすすめの一点物ペンダントでした。

お洒落な彼女の雰囲気にとってもよくお似合いで、そのまま着けて帰られることに♡

DSC06577

お二人の素敵なリングに新たに添えていただけることになった愛らしいダイアモンドのペンダント。

ご婚約指輪としてお選びいただいていたローズカットのダイアモンドリングと合わせていただくと

アンティーク感も素敵な組み合わせに♡

時を越えてきた宝石箱をそっとあけると・・・・大切に仕舞われたリングやペンダント。

そんな佇まいも感じるお選びいただいたジュエリーたちです。

彼女の雰囲気に馴染んだ檸檬色のダイアモンドに再会出来るのを楽しみにしていますね♪

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 582 583 584 585 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 >