2020.09.08

あたたかな煌めき

嬉しいご縁から訪ねてくださったお二人。

とても気に入っていただけて、彼のご両親から受け継がれたリングをお任せいただき

高さのあるデザインから、日常にも合わせていただきやすいデザインで

エンゲージリング(婚約指輪)としてお仕立て直しさせていただきました。

 

美しい煌めきが際立つ一石仕立てですが

手仕事の鍛造製法で大切に包み込んだ仕立てが温もりや雰囲気を添え

ダイアモンドの高さを抑えたセッティングにすることで日々に合わせやすくナチュラルな印象も。

“これならいつも身に着けられるし良かったね♡”と

お二人ともに喜んでいただけました。

コーディネートしたときのバランスを考えられながら決定された

素敵なマリッジリング(結婚指輪)です♡

 

わぁ♡キラキラでとっても嬉しいです♪と、ずっと幸せそうに薬指へと通された

二本のリングを眺められていた彼女。

こちらまでとても幸せな気持ちにならせていただきました♡

彼は、少し照れくさそうにされていましたが、とてもお似合いで素敵でした。

“このまま着けて帰ります♪”そう仰ってリングのお披露目も兼ねて

彼女のご両親へ、挨拶へと向かわれるお二人を見送りました。

 

大切に受け継がれた美しくあたたかな煌めき。

これからのお二人の幸せをいつまでもやさしく見守ってくれると思います。

 

 

本日、火曜日は定休をいただいております。つづけて水曜日は臨時休業となります。

9/10(木)11:00~openいたします。

2020.07.15

想いを身近に

この頃は、リモデルのご相談もたくさんいただいています。

仕舞ったままとなっていたエンゲージリング(婚約指輪)を

日常的につけやすいリングへ・・・

そして、リモデルをして日々に愛用されたリングを

後に娘さんへと受け継ぐことができたら・・・とのことで

 

美しい想いのこもった煌めきはそのままに

日々の装いに、気負うことなくコーディネートしていただけるよう

引っ掛かりなどのないデザインで、お仕立て直しさせていただきます。

お喜びの笑顔を想いながら素敵な仕上がりを心待ちにしているところです♪

2020.04.28

やさしい想い

これまでにもリングのリモデルなどを

お手伝いさせていただいているお客様から

こちらのリングからペンダントへの

お仕立て直しをご相談をいただきました。

 

お話をお伺いしてみると

ご結婚される娘さんへの贈り物にされたいと、ずっと以前からお考えだったとのこと。

 

ご愛用されていたリングを受け継がれるなんて

それだけでも、とても素敵なことなのですが

 

“これは、私が19歳になるときに父から贈ってもらったリングなんです”と

お伺いしてさらに感激・・・・。

 

19歳になられた娘さんのこれからの幸せを願って

こんな素敵なリングを贈られたお父様の想い。

そして、その想いを受け継ぎながら母としての愛情もこめられたジュエリーへ。

 

手仕事による仕立てで

大切に包みこまれて深みをました赤の煌めき。

リングのサイドにあしらわれたダイアモンドふたつも

ペンダントへとお留めして

おじいちゃま、お母さまからの愛情の煌めくペンダントへ。

 

仕立てあがったペンダントとのご対面の瞬間。

“わぁ、私がときめいてしまいました♡”なんて仰っていただいて

本当に幸せなひとときでした。

 

想いをつなぐジュエリー・・・・こうしてお手伝いさせていただけましたこと

本当に幸せに思います。

 

 

 

本日、火曜日は定休をいただいております。水曜11:00~openしています。

2019.09.24

日々にときめきを

娘さんのエンゲージリングのリモデルをお手伝いさせていただいたご縁から

ご家族でお越しくださっていて、上品なグレーがお似合いだった

こちらのピアスをお迎えいただきました。

それから、大切に仕舞っていらっしゃったという

お母さまのエンゲージリングのリモデルもお任せいただいて

 

美しい煌めきと想いはそのままに

日々に合わせていただきやすいリングへ・・・・。

 

もう一人いらっしゃる娘さんに気に入っていただけた

こちらのアンティーク感あるアコヤ真珠のネックレスは

お似合いの長さでお仕立てさせていただきお喜びいただけました♪

 

そして、こちらはお母様が以前に、お求めになっていたというピアス。

奥のゴールドのフック式のパーツから

お似合いのスタッドタイプへと変更を承り、シンプルな仕様へ。

お求めいただいた明るめのグレーと、こちらの深い色合いも

これからの季節は、ニットやコートなどにあわせて

素敵にコーディネートしていただけると思います。

 

フック式のゴールドのパーツだけ残ってしまいましたので

今回お求めいただいた、アコヤ真珠ネックレスの長さ調整の際にできた

残りの珠から、ペアとしてお使いいただける綺麗なものをお選びして

 

愛らしく揺れるピアスもお仕立てさせていただきました。

 

ご主人様、お二人の娘さんと、可愛いお孫さんたちも

一緒にお出かけいただいて、とても嬉しく思っております♪

ありがとうございました♡

2019.06.07

節目の年に

おばあちゃまのご愛用されていたリングをお母さまから

譲り受けられて、日常に身に着けやすいリングへのリモデルを

ご相談にお越しいただきました。

引っ掛かりなどの無いデザインと、リングの高さを抑えて

日々に気負わず着けていただけるよう

 

そして

金属の色合いも優しい魅力をそえるリングへ・・・

 

三十歳をお迎えになったとのことで

節目のジュエリーとして、受け継がれたリングを

” いつも身に着けられるようにしたくて・・・ ”

という想いをお聞かせいただきました。

二十代から三十代へと変わる時・・・大人の女性への扉を開ける節目のような気がします。

お守り的な意味や、大人の女性に相応しいジュエリーとして

ダイアモンドジュエリーなどをお求めになる方も多いですね。

 

おばあちゃまから、お母さまへ、そしてご自身へと受け継がれた

あたたかな想いのこもった美しい煌めきが

これからの大人の女性として歩まれる道のりに

心強く寄り添ってくれるのでは・・・と思います。

令和の始まりにも相応しい記念すべきリングとなって

とてもお喜びいただけました。

きっと、おばあちゃまも天国から目を細めていらっしゃることと思います。

大切な想いをつなぐお手伝いをさせていただけましたこと

幸せに思います。ありがとうございました。

 

1 2 3 4 5 6 7 >