2014.06.21

”薔薇”の贈り物

記念日にもおすすめの特別な煌めき・・・・・・

16世紀のアンティークカット、なかでも希少なオーバル(楕円)の”ローズカットダイアモンド”を中石に据え、

サイドにはゴールデンダイアモンドでリングの一体感を演出した、少し大人の雰囲気が素敵な一点物のリングです♪

 

ローズカットのダイアモンドは、ブリリアントカットが発明される以前のアンティークカットです。

アンティークジュエリーのお好きな方はご存じの方も多いと思います。

当時は現代のようなカット技術はまだなく、カットの数も控えめです。

ですが、だからこその雰囲気を携えた佇まいや、奥ゆかしくさえも感じられる特有の美しい煌めきで、

今もなお多くの人々を魅了し続けているのです。

もちろん、solteでお取扱いしているローズカットダイアモンドは現代のカット技術でカットしているものですので

とても美しく煌めきます♪

そんなカット面から繰り出される煌めきは、まるで美しい水面をそっと指先に留めているかのようです。

薔薇の蕾のようにふんわりとした形から名づけられたローズカット。

こんな素敵な”薔薇の贈り物”はいかがでしょうか。

アンティークの雰囲気や薔薇のお花がお好きな方へ、ご婚約のリングとされても素敵ですね。

どうぞサロンでご覧ください♪♪

お好みの雰囲気でお仕立てすることもできますので、どうぞお気軽にご相談ください♪